読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師3.0

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

辛くておいしい中国のスープ、マーラータン

 昨日、家族でマーラータンのお店へ行ってきました。

 

 マーラータンは中国語で「麻辣烫」という料理です。いろいろな具を辛いスープで煮た、日本のおでんみたいな食べ物です。

 

 本当は、四川出身の卒業生を連れて行って、本場の人の意見を聞きたかったんですが、残念なことに都合が悪くて行けませんでした。

 

f:id:JPT407:20170403213858j:plain

 こちらがそのお店。マーラータンは、関西では大阪以外にここしかお店がないらしいです。

 

f:id:JPT407:20170403213944j:plain

 

 入ってすぐのところに、冷蔵庫があって、いろいろな具が並べてあります。客はそこから好きな具を選んで、マーラータンに入れてもらいます。

f:id:JPT407:20170403214001j:plain

 

 これが、私が注文したマーラータン。辛そうに見えますが、辛い物が苦手な私でも、食べられないほどではなかったです。具は、肉団子と野菜と豆腐を選びました。

f:id:JPT407:20170403213306j:plain

 マーラータン(680円)

 

 食べると、辛くて汗が出ます。「麻辣烫」というだけあって、「辣」(唐辛子の辛さ)だけではなく、「麻」(山椒の、ヒリヒリするような辛さ)もあります。スパイスが利いていて、おいしいです。

 

f:id:JPT407:20170403214111j:plain

 麺は3種類から選べるんですが、おすすめの春雨を選んでみました。日本の春雨より、太くてモチモチです。

 

 

  こちらがメニュー。

f:id:JPT407:20170403215421j:plain

 

f:id:JPT407:20170403214834j:plain

 具3種類と麺(ご飯なし)で680円はちょっと高いなあと思うんですが、外国食材、特にスパイスは高いので、しょうがないかもしれませんね。

 

f:id:JPT407:20170403214812j:plain

 火鍋もあります。

 

 妻は、白湯フォーを頼みました。これは、全然辛くないです。私もスープをもらいましたが、油蔥(フライドオニオン)の味が利いていて、おいしかったです。

 

 こちらが、注文のしかた。

f:id:JPT407:20170403214013j:plain

f:id:JPT407:20170403214020j:plain

f:id:JPT407:20170403214027j:plain

 私は3辛を頼みましたが、そんなに辛くなかったです。以前、四川の学生にもらった本場の麻辣火鍋に比べれば、全然平気でした。

 

 店内の様子。

f:id:JPT407:20170403214045j:plain

 繁華街の中にあるわけでもなく、「知る人ぞ知る名店」という感じなんですが、客は多かったです。外で4,5人待っていたと思います。

 関西の先生で、中国系の学生がいたら、連れて行くと喜ぶかもしれません。

 

「麻辣屋 シャンシャンタン」

滋賀県 草津市 南草津 5-2-8 レッド&ブルー 1F

077-562-7267

  

 

 営業日と定休日はこちら。

f:id:JPT407:20170403214902j:plain

 

 ちなみに、四川出身の学生からもらったお土産の火鍋はこれです。

f:id:JPT407:20170403214418j:plain

f:id:JPT407:20170403214340j:plain

 

 本場四川の麻辣火鍋って、どんなに辛いものかと思っていましたが、本当に辛くて死にそうになりました。ただ、辛いですがうまいです!特に、ビールとよく合います。一口食べて、口の中がしびれかけたところでビールを一口、また鍋を一口食べるのが最高です。

 

 では、また。