日本語教師3.0

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

日本語教育版クックパッド(教案投稿サイト)が実現に向けて動き出しました

  以前、こんな記事を投稿しました。

jpt407.hateblo.jp

 

 今までも、教案サイトというのはいくつもありました。しかし、その多くは個人が運営しているものです。しかし、個人の努力に頼っていると、もしその人があきらめてしまえば、更新は止まってしまいます。そういうサイトはたくさんあります。

 また、個人が作っていると、どうしても偏ってしまいます。日本語の教え方もいろいろあります。国内の直接法と、海外の間接法はまず違います。同じ国内でも、日本語学校と地域の日本語教室では全然違います。同じ日本語学校でも、クラスの人数によって全然違います。漢字圏か、漢字圏でないかによっても違います。もちろん、初級から上級まで、レベルの差は言わずもがなです。これら全ての違いに対応した教案を、すべて一人で書くのは不可能です。世界中のいろいろな立場の日本語教師、プロもアマも、ベテランも初心者も、インターネットさえあれば誰でも投稿できて、誰でも見られる教案投稿サイトがあったら便利だと思いませんか?

 

 もちろん、今までも教案投稿サイトはありました。しかし、不便すぎます。まず、登録に煩雑な手続きが必要だったり、スピードが遅かったり、エラーが頻発したりして、非常に使いにくいものでした。また、欲しい教案を検索するのも大変でした。クックパッドのようなストレスなく使えるシステムが欲しいです。

 

 そして、昨日ある人から連絡が来て、日本語教育版クックパッドを作りたいので、要件定義してほしいと言われました。

 

 しかし、私もSEをやめて10数年経つので、要件定義書の書き方も忘れています。それに、これは私だけが使うシステムではなく、多くの日本語教師が使うものです。だったら、ユーザーに要件をヒアリングしなければなりません。

 

 そこで、今日は、日本語教育版クックパッド(教案投稿サイト)にあればいいと思うものをアンケートしたいと思います

 

 とりあえず、イメージが湧くように、本物のクックパッドのスクリーンショットを貼っておきます。私はこれの日本語教育版が作りたいんです。

 まず、①料理名はもちろん教案の名前です。ここは、「『~て、~』の教え方」など、文型ごとに分けるとわかりやすいと思います。

 ②材料は教具です。キュウリやマヨネーズの代わりに、「絵カード」、「文字カード」などを書きます。

 ③レシピはもちろん教案そのものです。「絵カードを見せる」、「学生に質問する」など、具体的な手順を書きます。

f:id:JPT407:20170510230643p:plain

 

 私が個人的にあってほしいなと思う機能などは以下の通りです。

 

教案登録の際にほしい項目 

カテゴリー

 今までの日本語学校中心の考え方からいえば「レベル×分野」、たとえば「初級聴解」、「中級語彙」という分類法になると思うのですが、これは行動中心アプローチからみれば古いかもしれません。ほかに分類法を考えなければならないかもしれません。

 そのほか、ゲームや活動は別のカテゴリーにしたほうがいいかもしれません。先生が教えるという形だけではなく、アプリやSNSを使った独習の方法も登録できると便利ですね。

文型名

 「~と~」、「~つもりです」などなど。『みんなの日本語』や、「まるごと」などの教え方ではなく、とにかく「~たら」の教え方を探したい、というときに役に立ちます。

場面

 文型で分類するのは文型積み上げ式の考え方です。「依頼する」、「断る」などの場面によって、関連する教案がすべて検索できれば便利です。

教授法

 文型積み上げ式と、行動中心アプローチ、直接法と間接法など、いろいろ分けたほうが便利だと思います。

教材名と課の数

 たとえば、「みんなの日本語第15課」というタグがあって、それをクリックすると、いろいろな人の15課の教案の一覧が見られたら、すごく便利だと思います。

現場

 日本語学校なのか、地域の日本語教室なのか、一言で日本語学校と言っても、進学コースなのか、遊学コースなのか、ということです。それによって、教え方は全然変わります。

生徒数

 大人数クラスと1対1では全然違いますよね。

ツール

 たとえば、タブレットを使った教え方だったら、それだけ「タブレット」のタグをつけておけば、タブレットを使った教え方だけ検索できて便利ですよね。「パワーポイント」なども同じです。

 

欲しい機能

検索

 上記の、「教材名」、「文型名」、「場面」、「作成ユーザー名」などを単独、あるいは複数組み合わせて検索できるようにしたいです。たとえば、「みんなの日本語」で検索したら、「みんなの日本語」のすべての教案、「~ようと思っています」だったら、教材に関係なく、全ての「~ようと思っています」の教案が表示されます。

 

 たとえばこういう検索ウィンドウがあって

f:id:JPT407:20170510235759p:plain

こんな感じで結果が表示されます。

f:id:JPT407:20170510235839p:plain

関連教案

 こういうふうに、下に関連する教案がお勧めとして表示されます。

f:id:JPT407:20170510232021p:plain

つくれぽ(実践報告)

 個人的にぜひ欲しいのがこの機能です。「実際にその教案を使って教えてみました」という報告です。というのは、教案を考えた人がいちばん知りたいことは、「自分の教案はほかの人がやっても成功するのか」、「どこかに穴があるんじゃないか」ということだと思うのです。

 そして、「成功しました。ありがとうございます」の一言でもあれば、また投稿しようという気持ちが湧くと思います。

f:id:JPT407:20170510232129p:plain

シェア

 ブログでもなんでもそうですが、TwitterやFacebookのボタンをつけて、いいものはどんどん広めましょう

ランキング

 ランキングを作って、人気の教案が一目でわかるようにしておきます。いいものは自然に目につきやすくなります。

 これの「主食」、「おかず」が、たとえば「初級」、「中級」とか、あるいは「読解」、「聴解」だったら、人気の教案を探すのに便利です。

f:id:JPT407:20170511000045p:plain

閲覧履歴

 自分がどの教案を見たのか、表示してくれると便利です。

 

 とりあえず、1時間でざっと書いてみたんですが、他にこういう機能がほしい、というものがあれば、ブログのコメントか、Twitter、Facebookなどでご連絡ください

 

 次のようなサイトも参考になります。これは公教育の先生のために作られたものですが、日本語教師にも役に立つアイデアが眠っています。

jpt407.hateblo.jp

 

 授業でウケたこのゲームも、上のサイトで探しました。

jpt407.hateblo.jp

 

 では、また!

 

 このようなサイトを作ろうと思ったきっかけについて記事を書きました。

jpt407.hateblo.jp