ブログは日本語教師の歩く鏡である

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

オンライン日本語教師勉強会の参加者を募集します

 こんにちは。日本語教師ブロガーのNicky(@jpt407)です。おひさしぶりです。

 

 オンライン勉強会を開催したいので、参加者を募集します

オンライン会議

 

 昨日、このブログの共同執筆者であるモウモウさん(@mounihongo)さんと、オンラインで勉強会をやってみました。

 勉強会と言っても、ほとんど雑談で、しかも二人だけだったので、雑談という感じでしたが、いろいろ勉強になりました。同じ教科書ですが、学校によってやり方が違うし、特に私はほとんど漢字圏の学生しか教えたことがなかったので、非漢字圏の教え方は参考になりました。

 

 オンライン会議のappear.inというサービスを初めて使ったのですが、うまくいったので、今度は多人数でやってみようと思います。

www.lifehacker.jp

 

 参加に必要なものは、スマートフォンか、カメラとマイクがついたパソコンだけです。ソフトのインストールも必要ありません。参加者には、直前にビデオチャットルームのアドレスをお知らせするので、そこにアクセスするだけです。

 もちろんオンラインなので、世界中の先生の参加をお待ちしています。

 

 時間は、次の週末の夜あたりを考えています。

 

 テーマは、とりあえず「教案作成の効率化」を考えていますが、他に話したいテーマがあれば、連絡ください。とりあえず最初は雑談会みたいな感じで、うまくいったら模擬授業もしたいなと思っています。

 

 申し込み方法ですが、コメント、Facebook、Twitterで、お名前と希望の時間をお知らせください。

 

 よろしくお願いします。では、また。

 

5/29

現時点で、オンライン会議サービスの限界の8人に到達したので、いったん応募を締め切ります。

応募してくださった方、ありがとうございました。

当日、よろしくお願いします。

話したいテーマを考えておいてください。

初回なので、模擬授業とかはありません。とりあえず、自己紹介と雑談にしようかなと思っています。