日本語教師3.0

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

『できる日本語』イラスト集の使い方

 さっき書きましたが、『できる日本語』イラスト集は、『みんなの日本語』イラスト集より質も量もよくて、とても便利なイラスト集です。 

できる日本語 初級 教え方ガイド&イラストデータCD-ROM

できる日本語 初級 教え方ガイド&イラストデータCD-ROM

 

 

できる日本語 初中級 教え方ガイド&イラストデータCD-ROM

できる日本語 初中級 教え方ガイド&イラストデータCD-ROM

 

 

 ただ、非常に大きな欠点があります。それは、「PDFファイルなので、イラストを探しにくい」ということです。

 

 普通、イラストはJPGかPNGというファイル形式です。これをWindowsのエクスプローラーで見ると、こんな感じです。何のイラストか、一目瞭然です。

f:id:JPT407:20170305172032p:plain

 

 ところが、『できる日本語』イラスト集は、PDFファイルなので、エクスプローラーではこう見えます。

f:id:JPT407:20170305172133p:plain

 中にどんなイラストが入っているのか、さっぱりわかりません

 

 そこで、目当てのイラストを探すために、Excelファイルを検索することが必要になります。

f:id:JPT407:20170305172310p:plain

 『できる日本語』イラスト集には、Excelファイルが入っているので、それを開きます。

f:id:JPT407:20170305172403j:plain

 ここには、全ファイル名と、文型、例文などが書かれています。

 

 ここで検索ウィンドウを立ち上げ、目当ての文型を入力して、「検索」ボタンをクリックします。

 ここで注意するべきなのは、「次を検索」ではなく、「すべて検索」ボタンをクリックすることです。

f:id:JPT407:20170305172543p:plain

 

 なぜなら、「すべて検索」をクリックすると、検索結果が一覧で見られるからです。

f:id:JPT407:20170305172719j:plain

 

 ここで、使えそうな例文を探して、クリックするとそのセルに飛びます。

 その行に、該当例文のイラストのあるフォルダとファイル名が書かれているので、それをもとに、イラストを探します。

 

 検索は非常に面倒ですが、これが使えればかなり授業に助かるので、ぜひ活用してください。

 では、また。

 

 ほかのイラスト集については、下の記事を参考にしてください。

 

jpt407.hateblo.jp

 

2017/4/ 17追記

実は、PDFファイルでも中身が見られることが判明しました。詳しくは、この記事を見てください。

 

jpt407.hateblo.jp