読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師3.0

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

日本語教師は留学生の転売ビジネス「代購」にご用心

中国人留学生の間で流行しているお金の稼ぎ方に、「代購」というものがあります。学生がこれに夢中になると、勉強しなくなるし、大規模になると逮捕される危険性もあるので、日本語教師は気をつけてあげたほうがいいと思います。

留学生や日本語学校がヘイトスピーチの対象になる日

今週の週刊新潮に、出稼ぎ留学生の問題に関する記事が掲載されました。それはいいのですが、日本語学校がまるで犯罪者の片棒を担いでいるような書き方をされています。

これ以上学級崩壊みたいな日本語学校を増やしてどうするのか

留学生のアルバイト時間制限を、現在の28時間から36時間に延長することを検討しているそうです。そうなると、まじめに勉強しない留学生がますます増えるでしょう。

変わりつつある中国人留学生のイメージ

今日、東洋経済オンラインに、興味深い記事がアップされました。 toyokeizai.net 中国人留学生に、富裕層の子女が増えている、というものです。 彼らの多くは、日本語学校と予備校のダブルスクールにかかる年間150万円以上の学費に加え、マンション代や生活…