日本語教師3.0

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

教案

学生を日本のマンゴーの値段でビビらせつつ、「~と思います」を導入してみた

クイズ形式で「~と思います」を導入してみました。

日本語教育版クックパッド(教案投稿サイト)が実現に向けて動き出しました

世界中のいろいろな立場の日本語教師、プロもアマも、ベテランも初心者も、インターネットさえあれば誰でも投稿できて、誰でも見られる教案投稿サイトがあったら便利だと思いませんか?

この春から教壇に立つ先生に覚えておいてほしいこと9つ

僭越ながら、新人教師に対するアドバイスをまとめました。 1.緊張しているのは先生だけじゃない 2.もし緊張してしまったら 3.緊張しても大丈夫なように準備をする 4.失敗してもいい 5.学生は味方だ

日本語教師にとっても宝の山、先生のためのアイデア共有サイト

日本語教育以外の情報にも目を向けると、たくさん素晴らしい情報が見つかります。 普通の小学校や中学校、高校の先生のアイデアなので、そのまま使えませんが、応用できれば宝の山です。

100円ショップのグッズだけで、中級の教案を整理できる裏技

安く教案やプリントをまとめて、持ち運びやすくする裏技です。

『みんなの日本語』を教えるためのマニュアル本と文法書、教案サイトまとめ

難しい理屈はいいから、とにかく『みんなの日本語』を使って日本語を教えたい、という人向けに、すぐに役立つ本やサイトをまとめてみました。

教師たるべきもの、一度は読んでおくべき教え方の技術の本

日本語教師に限らず、教師なら必ず読んでおくべき本です。教え方の基本が詳しく易しく解説されています。

私は日本語教育版クックパッド(教案投稿サイト)が作りたい

クックパッドのような教案投稿サイトがあったらいいなと思いませんか。

『みんなの日本語』は口頭会話にこだわりすぎじゃないですか?

会話文以外に、書かれた文を提示したほうが、理解の助けになるような気がします。

日本語教師勉強会に参加してきました

約1年ぶりに、毎月大阪で行われている日本語教師勉強会に参加してきました。 実はこれ、有名な日本語教師ブログ「ゆるゆる日本語教師 なにわ日記」のakky先生が主宰されている勉強会です。学校の枠を超えて、いろいろな先生が参加していらっしゃいます。ちな…

教案を、漏れなく、素早く書く裏技

こないだの、教案作りの裏技の第二弾です。 jpt407.hateblo.jp 初級での失敗 最初の解決策「教案の目次を書く」 目次を書いても解決できない問題 最終的な解決策「マトリクス型目次」 「マトリクス型目次」とは? 「マトリクス型目次」の作り方 「マトリクス…

100円ショップのグッズだけで、『みんなの日本語』50課の教案と教具を整理できる裏技

初級では、教案に加え、大量の文字カード、絵カード、プリントなど、膨大な教具を用意しなければなりません。 そして、授業では、用意した絵カードなどを、順序の狂いなく取り出さなければなりません。そして、取り出したカードは、きちんとしまわないと、教…

なぜ、あなたの教案作りは終わらないのか

昨日の「マクドナルド理論」で思い出したので、効率的な教案作りのコツを書いておきます。 ただ、これを実行したからと言って、劇的に速くなるわけではありません。巷にはよく「定時に帰る○○仕事術」とかいう本がありますが、私は基本的に信じていません。他…