読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師3.0

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

学生をサボらせない指名の技術

おはようございます 日本語教師ブロガーのNicky(@JPT407)です。忙しくて、2日間更新できませんでした。今日は初めて、電車の中でスマホから更新することに挑戦してみたいと思います。 さて、日本語学校も少人数のクラスならいいのですが、20人近いクラスにな…

この春から教壇に立つ先生に覚えておいてほしいこと9つ

僭越ながら、新人教師に対するアドバイスをまとめました。 1.緊張しているのは先生だけじゃない 2.もし緊張してしまったら 3.緊張しても大丈夫なように準備をする 4.失敗してもいい 5.学生は味方だ

文型シラバスしか知らない日本語教師が、文型シラバスとタスクシラバスについて適当にいろいろ書いてみる

文型シラバスに疑問を感じつつ、学校では文型シラバスを使っている日本語教師が、思うところをつらつらと書いてみました。 よければこちらも参考にしてください。 「『みんなの日本語』は時代遅れなのか?」 https://togetter.com/li/1096274

教師たるべきもの、一度は読んでおくべき教え方の技術の本

日本語教師に限らず、教師なら必ず読んでおくべき本です。教え方の基本が詳しく易しく解説されています。

授業で学生の発言を増やすためのある方法

今日、こんなポスターを見ました。 これは教室に貼りたい。 pic.twitter.com/YS0j9nET4T— 日本語教師3.0 (@jpt407) 2017年3月23日 まあ、多くの学生は確かに発言したがりません。だいたい、発言する人は決まっています。ただ、それだと授業の意味がありませ…

『みんなの日本語』は口頭会話にこだわりすぎじゃないですか?

会話文以外に、書かれた文を提示したほうが、理解の助けになるような気がします。

日本語教師勉強会に参加してきました

約1年ぶりに、毎月大阪で行われている日本語教師勉強会に参加してきました。 実はこれ、有名な日本語教師ブログ「ゆるゆる日本語教師 なにわ日記」のakky先生が主宰されている勉強会です。学校の枠を超えて、いろいろな先生が参加していらっしゃいます。ちな…

初級修了テストが終わって

先週の金曜日に、私が担当しているクラスの初級修了テストがありました。この週末は、ずっと採点や計算などで、ブログが書けませんでした。 コンプライアンスなどの問題もあるので、書ける範囲で結果や感想を書いてみたいと思います。 これは、私自身にとっ…

反転授業は無理でも・・・ 既習歴のある学生を退屈させないためにできること

私には、参考にさせていただいている日本語教師のブログがいくつかあるんですが、そのうちの一つが、「ゆるゆる日本語教師 なにわ日記」です。特に最近、自分に関係のあるテーマが連続して投稿されているので、興味深く拝見しています。 昨日も、非常に興味…