ブログは日本語教師の歩く鏡である

「授業の質は上げる」「仕事の量は減らす」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「教師」のつらいところだな 覚悟はいいか?オレはできてる

授業

私は「教えない授業」を目指しています

「教師が教えなくても、学生が主体的に学ぶ」という理想自体はずっと昔からあったものですが、それを具体的に実行する方法についていろいろ考えています。

直接法でも、間接法でもない、「半間接法」という可能性

直接法と間接法のよいところを折衷して、「半間接法」というのを考えてみました。話題のアクティブラーニングともちょっと関係しています。

「穴なし穴埋め問題」という、便利で効果も高い斬新な問題形式

最近読んだ英語教師の本に、すごくいい問題の作り方が紹介されていたので、試してみました。確かに、便利で効果も高そうです。

作文の意義って、生徒理解と表現の自由だと思う

書くトレーニングという本来の目的以外の作文の意義を考えてみました。 まず、教師が生徒を理解するために役立つこと、そして、学生が自由に表現できることがあると思います。

『みんなの日本語』第23課課末問題に潜む危険性

「あなたの国の有名な人について書いてください」 この質問がどれだけ危険か、わかりますか?

て形と100均と。

こんにちは。モウモウです! 最近暑いですね。学生たちはもうすでに半袖とサンダルです。寒がりの私はまだくつ下が手放せませんがさすがに今日は暑いです( ̄∇ ̄) 今日はて形導入14課でした。 ここって、システマティックに進めていかないとなかなかストンと…

学生を日本のマンゴーの値段でビビらせつつ、「~と思います」を導入してみた

クイズ形式で「~と思います」を導入してみました。

学生は話したい、話したい、話したい。

ご無沙汰しています、モウモウです! 連休中はだいぶのびのびさせてもらいました( •ω•ฅ) 川に行ってボートに乗ったり買い物に行ったり。教案のことはあんまり考えませんでしたが、これ使えるかも?というネタ探しの目は常に光らせておりました! 連休明けの…

ゴールデンウィーク明けの授業

ゴールデンウィーク明けでしたが、サボる生徒もおらず、休み時間もまじめに勉強していて、ちょっと感動しました。

日本語教師は外国語もできたほうがいいの?

日本語教師は日本語で教えるので、外国語は必要ない、という意見もあります。また、外国語ができない日本語教師には説得力がない、という意見もあります。

GWに読みたい!日本語教師のための10冊(教育関連以外)

日本語教師が読んでおいたほうがいいと思う本を、教育関連以外から10冊選んでみました。

『みんなの日本語』第17課「~ないでください」と第15課「~てはいけません」はいったい何が違うのか?

『みんなの日本語』で「~ないでください」を教えるとき、とんでもない落とし穴があるので、書いておきます。

相手をへこまさないように、フィードバックを与えるとき気をつけていること

教師はフィードバックを与えることも与えられることも多いので、フィードバックについて学ぶことは大事だと思います。僭越ですが、書いてみました。

嵐のダメ出し、その後。

街歩きには本当にいい季節になりましたね。 超級運動不足のモウモウです! 木曜日のフィードバック嵐のダメ出しをいただいた後、個人的にかなり落ち込んでいまして、記録もなかなか捗りませんでした… 頭の中が、ワケがわからなくなりました。 ( ´・ω・`)え?…

使役受身の導入を口実にして学生をいじめてみた

「ゆるゆる日本語教師 なにわ日記」さんのアイデアを参考にして、学生の記憶に残る使役受身の導入を試してみました。

学生をサボらせない指名の技術

おはようございます 日本語教師ブロガーのNicky(@JPT407)です。忙しくて、2日間更新できませんでした。今日は初めて、電車の中でスマホから更新することに挑戦してみたいと思います。 さて、日本語学校も少人数のクラスならいいのですが、20人近いクラスにな…

この春から教壇に立つ先生に覚えておいてほしいこと9つ

僭越ながら、新人教師に対するアドバイスをまとめました。 1.緊張しているのは先生だけじゃない 2.もし緊張してしまったら 3.緊張しても大丈夫なように準備をする 4.失敗してもいい 5.学生は味方だ

文型シラバスしか知らない日本語教師が、文型シラバスとタスクシラバスについて適当にいろいろ書いてみる

文型シラバスに疑問を感じつつ、学校では文型シラバスを使っている日本語教師が、思うところをつらつらと書いてみました。 よければこちらも参考にしてください。 「『みんなの日本語』は時代遅れなのか?」 https://togetter.com/li/1096274

教師たるべきもの、一度は読んでおくべき教え方の技術の本

日本語教師に限らず、教師なら必ず読んでおくべき本です。教え方の基本が詳しく易しく解説されています。

授業で学生の発言を増やすためのある方法

今日、こんなポスターを見ました。 これは教室に貼りたい。 pic.twitter.com/YS0j9nET4T— 日本語教師3.0 (@jpt407) 2017年3月23日 まあ、多くの学生は確かに発言したがりません。だいたい、発言する人は決まっています。ただ、それだと授業の意味がありませ…

『みんなの日本語』は口頭会話にこだわりすぎじゃないですか?

会話文以外に、書かれた文を提示したほうが、理解の助けになるような気がします。

日本語教師勉強会に参加してきました

約1年ぶりに、毎月大阪で行われている日本語教師勉強会に参加してきました。 実はこれ、有名な日本語教師ブログ「ゆるゆる日本語教師 なにわ日記」のakky先生が主宰されている勉強会です。学校の枠を超えて、いろいろな先生が参加していらっしゃいます。ちな…

初級修了テストが終わって

先週の金曜日に、私が担当しているクラスの初級修了テストがありました。この週末は、ずっと採点や計算などで、ブログが書けませんでした。 コンプライアンスなどの問題もあるので、書ける範囲で結果や感想を書いてみたいと思います。 これは、私自身にとっ…

反転授業は無理でも・・・ 既習歴のある学生を退屈させないためにできること

私には、参考にさせていただいている日本語教師のブログがいくつかあるんですが、そのうちの一つが、「ゆるゆる日本語教師 なにわ日記」です。特に最近、自分に関係のあるテーマが連続して投稿されているので、興味深く拝見しています。 昨日も、非常に興味…